top of page

ロゴマークについて


弊社のロゴマークについて質問をいただきました。



このロゴは「千切り名人」にプリントされています(2023年2月現在)。

3つの四角形で作られ、包丁にプリントされると、切った食材のサイズを計ることができます。

写真は、実際に包丁に印刷されたものです。



左からそれぞれ

10㎜×10㎜

5㎜×4㎜

2㎜×4㎜

各四角形は1㎜間隔で並んでいます。

この四角形を使うことで、切った食材のサイズを1㎜~11㎜まで、1㎜刻みで計ることができます。



包丁の練習を始めた当初「10㎜×10㎜でピーマンを切ってみて・1㎜の千切りね・5㎜角の人参」などと指示されたとき、「いつも手元に定規が欲しい!」と思っていたので、自社のロゴそのものが定規になるようにデザインしました。





その他、三角の狭い部分の角度は、ユニバーサルエッジの研ぎ角「18度」、赤は私の好きな色、グレーは金属の色を表しています。


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page